(株)霜鳥の歴史とあゆみ

体育館工事・器具工事の歩みです

 

神奈川県内大学体育館の低鉄棒用床金具設置

低鉄棒床金具施工の様子

神奈川県内大学体育館の低鉄棒用床金具設置

こんにちは、千葉営業所塩入です。
本日は神奈川での床金具工事になります。
内容はと言いますと、神奈川県の大学さま体育館にて低鉄棒用の床金具を設置しました。

低鉄棒用の床金具を設置施工前と後

新しい低鉄棒用の床金具を7ヵ所、基礎も含めて新設しました。
元々あった低鉄棒用床金具の天板は撤去しフロ-リングの復旧を行いました。
状態にもよりますが、天蓋の損傷や床金具廻りのフローリングの損傷なども、ご依頼の多い工事になります。
床金具、気づかないうちに亀裂が入ってしまっていることがあります。
私たちが、体育館床や床金具の点検に伺った際、このような不具合箇所が見受けられるからです。
改修時に基礎の新設を行う場合はフローリングの開口が大きくなる為、フローリングの復旧時に色合わせを行わないと施工部分と既存の床部分にかなり差ができてしまいます。

低鉄棒用の床金具を設置施工中

弊社では極力既存の床面の色に近づける為に着色塗装を行い床の復旧作業を行っています。

お問合せはこちら

関連記事

過去のメンテナンス情報一覧(月別)





施工事例や工事の流れを動画で解説しています

弊社と共にスポーツの未来をつくりませんか

フロアーのメンテナンスを分かりやすく解説

床のお悩みのご相談に弊社担当者がお答えしています

ページ上部へ戻る