体育館床(フロア点検)について

スポーツフロア安心のために
体育館定期点検体育館(スポーツフロア)では安全かつ安心に利用できる状態でなければなりません。正しいメンテナンスを行うことでフロアコンディションが良好に保たれます。
また、定期点検をして早めの補修を行えば、ライフサイクルコストの平準化・軽減に繋がります。フロア延命といった観点からも補修を含むメンテナンスは非常に重要なことです。

メンテナンスと点検の重要性

メンテナンスと点検の重要性の4コマメンテナンスと点検で、もっと安全ずっと安心

弊社ではフロア安全利用のためのメンテナンスと点検を訴え続けています。
スポーツフロアメンテナンスマンガもお客様に解りやすくを念頭に啓蒙活動の一つとしてメディアに掲載してきました。
弊社では今後もスポーツフロアメンテナンス・点検の重要性を発信していきます。
スポーツ事業に携わる、私たちにとって利用する人に安全・安心できる環境を提供し、スポーツの発展に寄与していくこと、私たちのメンテナンス事業部の使命でもあるのです。

屋内運動場フロア点検・お気軽にお声掛け下さい

フロア点検及び点検箇所説明の様子

フロア点検及び点検箇所説明の様子

大阪府立体育館フローリングのひび割れ事故発生で、体育館フロアの維持管理のあり方を改めて考えている人は多いのではないでしょうか?弊社は創業当時から、屋内運動場フローリングフロアの新設・改修・メンテナンスを手掛けています。そのため、お客様からのフロア点検依頼やフローリングフロア不具合のご相談を数多くいただいてきました。もし気になる箇所がありましたらお気軽にお声掛け下さい。
※体育館の事故について

老朽化が進んだ体育施設やどのようにメンテナンスして良いかわからない施設様には計画的なメンテナンスを提案しています

フローリング危険個所張替の様子

フローリング危険個所張替の様子

体育館に限らず、日本の公共スポーツ施設をめぐる現状は、建設から年数を経て改修時期を迎えた施設が多いと言われています。 今後改修計画の無いスポーツ施設は急速に老朽化することが懸念されています。体育施設をより長く利用できるようするために劣化や損傷の状況を確実に把握し、計画的な維持管理・更新を行っていく必要があります。 例えば床下地の腐食や損傷等については、フロア全体の不具合と結び付く可能性が高くなっていますが、点検を行い早期に発見することでコストを抑え予防的な対策を施すことが可能となります。 弊社では体育館木製床の安全性についてご提言すると共に安全により長く利用できるための計画的なメンテナンスをご提案しています。

点検の様子(動画)

体育館床(スポーツフロア)メンテナンスについての詳しい事は

体育館のコートライン・スポーツフロア施工、メンテナンスなど体育館の床に関しての詳しい事が多数掲載されている弊社スポーツフロア専門webサイトを是非ご覧ください。

ライン引き・床研磨塗装・体育器具設置・木床工事ならコートラインプロ

過去のメンテナンス情報一覧(月別)





施工事例や工事の流れを動画で解説しています

弊社と共にスポーツの未来をつくりませんか

フロアーのメンテナンスを分かりやすく解説

床のお悩みのご相談に弊社担当者がお答えしています

ページ上部へ戻る