世の中の形あるものと同様に、建築物は建ててから劣化が始まって行きます。
体育館の床に関しても例外はありません。
定期的に点検を行い、メンテナンスすることで、より良いスポーツ環境を保つと共に、ライフサイクルコストの低減につながります。
株式会社霜鳥ではスポーツフロアの点検を行っております。

お問合せはこちら