(株)霜鳥の歴史とあゆみ

体育館工事・器具工事の歩みです

 

体育館床メンテナンス調査3(フローリング張り替え)

体育館床スポーツフロアの状況

体育館床メンテナンス調査について

現調場所 神奈川県内体育館
現調内容 体育館床スポーツフロアー点検
目的 既存のスポーツフロアーのメンテナンスを行いコンディションを回復させる
現調経緯 お客さまからのご依頼

体育館床メンテナンス調査の内容

こんにちは、霜鳥の塩入です。
本日も、体育館床のメンテナンス調査事例についてお伝えしていきます。
先週も、体育館床メンテナンスについて3施設さまからお問い合わせをいただきました。
順次対応してまいりますので、よろしくお願いします。
また、この施工レポートに・調査事例及びメンテナンス事例について、その都度更新していきますのでご覧いただければと思います。
弊社の調査内容・施工内容をより分かりやすく掲載していければと思います。

調査レポート

さて、先日のお話になりますが、神奈川県の体育館の現場調査に伺いました。
内容は、もちろん体育館床の状態です。
調査をして、メンテナンスを提案してくれとのことです。

体育館床の状態としては、フローリングの破損個所が数カ所・ダボの抜け・体育館スポーツフロアー周囲に巻かれているエキスパンションゴムの劣化・部分的な損傷が見受けられました。
後日、メンテナンスに掛かる費用、施工日数をお伝えします。
予算が合えば、夏休み中に行いたいとのことです。
霜鳥ではお客さまにお願いしたいことがあります。
夏休み中は体育館の床工事が混み合いますので、早めの検討をしてほしいことです。
特に、大きな補修を必要としない状態なら、夏休み明けの休日などの検討もお願いしています。
今の所、お客さまのご要望に合わせて日取りは組ませていただいていますが、職人にも限りがございます。
7月中旬~下旬になりますと、夏休みには対応できなくなる可能性があります。

床研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことなら霜鳥へ

霜鳥では昭和46年の創業から体育館の床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの実績があります。まずはご相談ください!

お問合せはこちら

関連記事

過去のメンテナンス情報一覧(月別)





施工事例や工事の流れを動画で解説しています

弊社と共にスポーツの未来をつくりませんか

フロアーのメンテナンスを分かりやすく解説

床のお悩みのご相談に弊社担当者がお答えしています

ページ上部へ戻る