床金具基礎工事

床金具基礎の必要性

体育館では体育器具、低鉄棒、バレーボール・バドミントンなどの支柱を使用するには、床金具基礎が必要です。
この基礎がないと支柱を立てることはできません。
体育館の建設完了後に体育器具基礎を設置するとなると、作業が困難であることはもとより、費用も掛かり床性能劣化の原因ともなってしまいます。
将来的に器具設置の計画があれば、設計段階で床下に基礎を施工しておく事をお薦めいたします。
また、使用頻度や状況により、床金具基礎は劣化していきます。

 

 

過去のメンテナンス情報一覧(月別)





施工事例や工事の流れを動画で解説しています

弊社と共にスポーツの未来をつくりませんか

フロアーのメンテナンスを分かりやすく解説

床のお悩みのご相談に弊社担当者がお答えしています

ページ上部へ戻る